ハワイ島での遊覧飛行ツアー、宿泊、不動産のスペシャリスト
SKYMERICA

スカイメリカは、ハワイ島(BigIsland)にて、セスナ機、ヘリコプターでの遊覧飛行ツアーのご予約を承っております。 その他オプショナル・ツアーや、ホテル、民宿(B&B)、コンドミニアム等の宿泊施設もご紹介。 並びに不動産売買業務もご提供しております。 スカイメリカは、皆様に Hawaii Island の不動産、そして楽しい観光とご旅行をお届けすることをモットーとしております。

ホルアロア・イン (HOLUALOA INN)

ハワイ島コナ空港から25分。 コナ・コーヒーベルトの中心部に位置するホルアロアイン(HOLUALOA INN)は、 ハワイ島でゆっくりお寛ぎいただくための大人のための静かで優雅な最高級の ベッド・アンド・ブレックファースト(B&B) です。

米国マスコミも注目する実力の最高級民宿

ホルアロア・イン 朝食テーブル

「ハワイ島最優秀B&B賞」2年連続受賞

ホルアロア・イン(HOLUALOA INN)は、ウエスト・ハワイ・トゥデー (West Hawaii Today) 新聞社による 「ハワイ島最優秀B&B賞 (Best Bed and Breakfast of the Island of Hawaii)」を 2001年、2002年と2年連続受賞しております。

アメリカでは各種マスコミの記事にも

ホルアロア・インは、アメリカ国内では ニューヨーク・タイムズ、 ワシントン・ポスト、 ロサンジェルス・タイムズ、 サンフランシスコ・クロニクル等の有名な新聞や グルメ・マガジン、女性ファッション誌「VOGUE」、結婚専門誌「BRIDE'S」 等の有名な雑誌でも何度も取り上げられるほど、実力のあるハイセンスなB&Bです。

本当のハワイ島の雰囲気を満喫

ホルアロア・インの建物外観

このホルアロア・インは、本当のハワイ島の雰囲気を満喫できるB&Bとして、 米国マスコミに注目されているのと同様に、最近では日本でも非常に有名になってきております。

ハワイを代表する 芸術家「ニック加藤」氏の フォトエッセー「B&B HAWAII」の56ページでも紹介されていますし、 「地球の歩き方 リゾート 303 ハワイ島」第8版では、269ページで紹介されています。

欠点としては、あまりの人気のため、予約が取りにくい事です。お早めにご予約ください。

ホルアロア・インの立地環境と外観

ホルアロア・イン(HOLUALOA INN)への地図

コナ空港から25分、「コナ・コーヒーベルト」の真中

有名なコナ・コーヒーの産地として知られるこの地には、 ママラホア・ハイウェイ(Hwy.180)沿いに広がる「コナ・コーヒーベルト」と呼ばれるコーヒー農園地帯が広がっています。 ホルアロア・インは、このコナ・コーヒーベルトの中心部に位置し、コナ空港から車で約25分です。

コナ・コーストやコナの町へも車で約10分。 ディナーやショッピング、ゴルフ、ハイキング、 それからビーチやマリンスポーツも手軽にお楽しみいただける絶好のロケーションにあります。

豊かな緑に囲まれながら、コナ・コーストを一望

プール

50エーカーの敷地はフアラライ山の裾野のなだらかな傾斜地の途中にあります。 周りにはコーヒーの木はもちろんのこと、パパイヤ、パンノキ、パイナップルやアボガドといったトロピカルフルーツや花などが植えられており、 建物全体が豊かな緑に包まれています。

ホルアロア・インの建物外観

標高400mにこじんまりとたたずむホルアロア・インからは、西側に広がるコナ・コーストを一望できます。 もちろん美しいサンセットもお楽しみいただけます。

共有施設・設備 と 自慢のサービス

「グルメ・マガジン」も絶賛の自慢の朝食

「ホルアロア・イン」 ダイニング・テーブルと朝食 拡大写真へ

お目覚めのあなたを 100% 純粋コナ・コーヒーの芳ばしい香りが、 海岸線を見下ろせるダイニング・ルームへとご案内いたします。

「ホルアロア・イン」 朝食中のお客様 拡大写真へ

米国有名雑誌「グルメ・マガジン(Gourmet Magazine)」でも紹介される程の自慢の豪華な朝食は、 手作りのパンや地元のトロピカル・フルーツ等を中心とした伝統的なアイランド・スタイルです。

お召し上がりのお客様皆様にご満足いただいております。

充実の 共有施設・設備

ジャクージ

1階には共有のキッチン&バーがあり、ハワイアン・ジュースやコーヒーの無料サービスがございます。 また、キッチンにはお客様がご利用できる冷蔵庫、ランチやディナーに利用できる電子レンジや、その他の台所器具を完備しております。 ガス・バーベキュー設備もございます。

野外には海岸線を眺めながら楽しめるジャグジーとタイル張りのスイミング・プール。 周辺の景色全てが見渡せる屋上のガゼボ(見晴台)と望遠鏡。 テレビ、暖炉付きのラウンジとビリヤード台 等を完備しております。

その他、お客様の外出の際の、ピクニック・クラーやビーチマット、タオル等を貸し出す、 いわゆる ビーチ・サービス もございます。

サンセット プープー (sunset pupus)

ホルアロア・イン 「サンセット プープー (sunset pupus)」のサイン

ご要望により、「サンセット プープー (sunset pupus)」としてチーズとクラッカー、 そしてフレッシュなフルーツを無料サービスいたしております。 ちなみに「プープー(pupus)」とは、ハワイ語で「オードブル、前菜、おつまみ」のような意味です。

ホルアロア・イン 「サンセット プープー (sunset pupus)」

ご希望の場合は、 「サンセット プープー」のリクエスト・フォーム がございますので、朝のうちにご記入ください。

リクエスト・フォームには、各部屋毎に、サンセット・プープーの「要・不要」と、必要な場合は、そのおおよその時間を 3:30pm 〜 5:00pm の間で 記入する欄がありますので、ご自分のお部屋に該当する欄にご記入ください。

「静寂」と「清潔感」へのこだわり

こだわりのホルアロア・インでは、少し堅苦しく感じてしまうかもしれませんが、 以下の様なポリシーに賛同していただける方々にのみお泊り頂いております。

大人のための「静かなひと時」へのこだわり

ホルアロア・イン TVルーム 拡大写真へ

このホルアロア・インは、お子様連れがたくさんいる他の騒々しいリゾートホテルとは一線を画しております。 ここにお泊りになられる方々には、静かな大人の時間をリラックスして過ごして頂く事を第一に考えております。 各客室の写真を見て頂いてもわかりますが、館内の静寂を保つために各客室にはテレビは置いてございません。 ラウンジのみに1台とさせていただいております。 ここホルアロア・インは、ハワイ島で本当にゆっくり寛ぎたい、自然や家族との会話を楽しみたい、 そんな大人のための「静かなひと時」を演出する最高級B&Bです。

静かな雰囲気を大切にするために、申し訳ございませんが、 お子様連れのお客様にはご宿泊をご遠慮いただいております。 そのため当館にはお子様向けの遊具等は一切ございませんのでご了承ください。

「清潔感」へのこだわり

ホルアロア・イン ビリヤード台と裸足

ご存知のとおり、アメリカでは土足で室内を歩き回る習慣ですので、 ホテル等の宿泊施設でも例外ではありません。 そんなアメリカの宿泊施設としては大変珍しいのですが、 ここホルアロア・インでは伝統的なハワイの慣わしに従い、 館内ではお履物を脱いでいただくことになっております。 普段室内で靴を脱ぐ習慣の日本人にはピッタリです。 写真の様に清潔で綺麗なユーカリの床を素足でお楽しみ頂けます。

また、おタバコにつきましても建物内では禁煙とさせていただいておりますのでご了承ください。

パシフィックの島々をテーマに 全6部屋

全部で6つの部屋はそれぞれ、パシフィックの島々のテーマにちなんで名づけてあります。 開放的な間取りなので、お部屋の中でも南国の香りとそよ風が感じられます。 大きなガラス窓もあり、山々や海辺の景色も部屋から楽しめます。 また全ての部屋には個別にバスルームが完備されておりますのでプライバシーも保たれます。 お好みの部屋をお選びください。

バリ島スイート (The Balinese Suite) $310

ホルアロア・イン The Balinese Suite 1

ホルアロア・インの中でも最高級のお部屋は「バリ島」をテーマにしたスイートルームです。 ベッドルームの中央にはハワイの職人による手作りの「竹と籐の編込み特製キングサイズ・ベッド」を備えております。 アメリカのキングサイズですので、お二人でも、余裕を持っておやすみになれます。

ホルアロア・イン The Balinese Suite 2

このスイートには、コナ・コーストを一望できるプライベートルームが続いております。 このお部屋にもう一人おやすみいただく事も可能です。(3人目の方には追加料金が必要です)

海も眺められるベッドルームからは、パイナップル・ガーデンに面したプライベート・バルコニーへ出られます。 また、この「バリ島スイート」は2階にございますので、屋上の見晴台へも簡単に行くことができます。

ハイビスカスの間 (The Hibiscus Room) $290

ホルアロア・イン The Hibiscus Room

シンプルでありながらエレガントなハワイのオリジナルなスタイルを踏襲しているお部屋がこの「ハイビスカスの間」です。 キングサイズのベッドはプール側の大きな窓に面し、そこからはコナ・コーストが一望できます。

この「ハイビスカスの間」からの朝の海辺の景色は忘れられない旅の思い出になります。 この部屋には、簡単な椅子とテーブルが用意されておりますので、 読書をしたり、旅の便りを書いたりと、便利にご利用いただけます。

蘭島の間 (The Orchid Isle Room) $265

ホルアロア・イン The Orchid Isle Room

この「蘭島の間」の部屋の中央にはキングサイズ・ベッドがあり、そのベッドカバーは大きな欄の花をあしらったものです。

このお部屋では、ユーカリの木の床、美しい海岸の景色、ステンド・グラス等をお楽しみいただけます。

パイナップルの間 (The Pineapple Room) $260

ホルアロア・イン The Pineapple Room 1

部屋の中央には、地元の木工アーチスト Kurt Brown のハンドメイドによるチーク材のキングサイズ・ベッドがあります。 この部屋は、ベッド以外にも、地元アーチストによるペインティングにより飾られています。 アートに興味のある方には打って付けのお部屋です。

ホルアロア・イン The Pineapple Room 2

この「パイナップルの間」にはラナイ(lanai)(ラナイとはハワイの屋外ベランダのことです)に出られる独自の入り口があります。 夜には 朝鮮朝顔 の香りが楽しめます。 また明け方には、野生のハワイキジがコーヒーの木々の間を歩いているのが目の前に見られるでしょう。

オリエンタルの間 (The Oriental Room) $260

ホルアロア・イン The Oriental Room 2

2階にある「オリエンタルの間」は屋上の見晴台のすぐ近くです。 この部屋のバルコニーからは、コーヒー園やトロピカル・ガーデンのパノラマが展開しています。

ホルアロア・イン The Oriental Room 1

クイーンサイズのベッドを中央に配したこの部屋は、絨毯やその他の装飾品で東洋を感じさせてくれます。 しかし実を言うと、わたしたち純粋な日本人からするとチョッと違和感があるかもしれませんが、 これが海外旅行の別の楽しみ方でもあります。是非お試しください。

ポリネシアン スイート (The Polynesian Suite) $285

ホルアロア・イン The Polynesian Suite 1

このスイートのみが1階のプールサイドにあります。 スイートということで、ベッドルームの隣にもうひとつの部屋が続いておりますが、 その部屋からもプール越しにコナの海岸が眺められます。 この部屋をセカンド・ベッドルームとしてご使用になれます。(3人目の方には追加料金が必要です)

ホルアロア・イン The Polynesian Suite 1

このスイートは緑を基調としたカラフルなポリネシアン・スタイルに飾られています。 この部屋はスイートでありながら、手ごろなお値段。 そして1階ラウンジが近くて便利、ということで大変人気のお部屋です。

ホルアロア・イン 詳細

名称 ホルアロア イン / Holualoa Inn
場所 76-5932 Mamalahoa Highway
Holualoa, Hawaii 96725 (地図)

Mamalohoa Hwy.(180号線) をお起しになると看板(写真)がございます。
料金 各部屋 お2人まで宿泊可能
上記各お部屋の料金+税金 (4.167% State Tax, 7.25% Hotel Tax)
3人目の方は $30/一夜 の追加料金となります。
7泊以上の場合は15%の割引です。

なお、SKYMERICAにて予約手数料等を頂くことは一切ございません。
最低宿泊日数 2泊以上でお申し込みください。
1泊の場合は、$45の追加料金が必要となります。
時間 チェックイン 3:00pm 〜 6:00pm, チェックアウト 11:00am
午後6時以降にご到着の場合は、その旨ご連絡ください。
ご朝食 アイランド・スタイルにて 7:30am より 9:00am
(もちろんB&Bですので、ご朝食料金は宿泊料に含まれております。)
御予約 E-mailにて reservation@skymerica.com 宛にご予約ください。
(文字化けの際はこちら)

ご予約の方の氏名、電話番号、E-mailアドレス、 ならびに、B&Bの宿泊希望のお部屋と宿泊希望日数、チェックインの日、 および、宿泊者全員の氏名をE-mailにてお知らせ下さい。 担当者より電話及びE-mailにてご予約の可否をお知らせいたします。
お電話の際に、クレジットカード番号を承っております。
お支払い方法 B&Bのご予約時に、一泊分の料金を前払いにて承り、 チェックアウト時に残りを清算させていただきます。
キャンセル E-mailにてお知らせください。
宿泊予定日の45日以上前の場合は$50の手数料にてキャンセルできます。 宿泊予定日の45日以内のキャンセルの場合はご返金できませんのでご了承ください。


なお、上記の宿泊内容や料金等は事前のお断りなく変更されることがございますことをご了承ください。


お薦め ページ




メニュー

ハワイ島 遊覧飛行ツアー

ハワイ島 B&B・ホテル

ハワイ島 不動産情報

ハワイ島 情報・観光ガイド

ブログ(Blog)

その他

関連サイト



ハワイ島での遊覧飛行ツアーのスペシャリスト、スカイメリカ
Copyright © 2003,2004 Skymerica Corp. All rights reserved.